100%オーストラリア

30代で海外移住し現在アラフォーの著者が将来は時間やお金の制限のないライフスタイルを持つ事を目標にオーストラリアでのライフスタイルを綴っています。

WAについて思う事

ウエスタンオーストラリアに引っ越して約3ヶ月が経ちました。 最初はいろいろと驚くことがあったのですが、だいぶ慣れてきました。 そこで他の州と比べて思ったことがいくつかあります。 極論は嫌いだけどシドニーの方が退屈しなくて楽しかった、ということ…

土曜日の朝が清々しい

パースはサイクリングロードかあちこちにあるので、通勤中、自転車の人をよく見かけます。 でも週末は別。 線路脇に沿ってサイクリングロードが走っているのですが、今朝はほんとに誰もいなかったです。 朝の7:30過ぎ、青く澄んだ空、緑の木々や鳥、車通りの…

若者の夢はアニメ作家

ちいさいころテレビに釘付けなってアニメをみました。 あ、今も変わらずジブリ映画は大好きです。 もしこう言った話をお店でお客さんとしたとしても、だいたいつうじます。 日本のアニメは世界的にかなり有名。 オーストラリアのNetflixに、どれだけ日本のア…

へんしつしゃできるまで

変質者とは 性格・性質に異常があって、正常の人とは異なっている人。特に、性的に異常な人。性格異常者。 変質者(へんしつしゃ)の意味 - goo国語辞書 goo辞書より 出勤前、毎朝シティを歩いているのですが、今朝はちょっといつもと違う感じでした。 朝の7…

ルールとコモンセンス

新しい家は、たくさんの人が住むユニット。 もちろんいろいろとルールがあります。 知らない人同士がお互い快適に住めるように。 私は日本で育ったからか、他人に迷惑をかけることや間違ったことをすると恥ずかしくなってしまいます。 待っている人の列を無…

部屋のバランスとミニマリスト

IKEAが異常に好き 持ち物をあまり増やしたくない。 今まで何度かの引っ越しを経て、次こそは備え付けの収納以外はもたない、とあれほど決めていたのにタンスがたりませんでした。 部屋の収納が2人分にしては少なかったのです。 と言っても収納の仕方にもよる…

ワクワクとカオスの間(はざま)で引っ越し

今日は仏滅。 だけどパースで2回目の引っ越しでした。 仏滅、今回は一応気にしました。 それでもいろいろな方法で引っ越しはできるんです。 まあそれは置いといて、今回はいつもの引っ越しとは訳が違いました。 ワンベッドルームのユニットをかりたのですが…

一円玉がおちていたら?

道をあるいていたら10セントが落ちていました。 迷わず拾ったのですが、人前だと躊躇してできない時があります。 みなさんはどうしますか? 以前からYouTubeでだれかがいっていたことがあります。 一円玉が落ちていたら必ず助けてあげて、と。 レスキューさ…

日本は便利だと感じたこと

お店のドアがこわれました。 水曜日にシャッターが閉まらなくなったらしいのですが、土曜日の今日、まだ壊れたまま。 こんなことけっこう日時茶飯事なオーストラリアです。 ちなみにシャッターが開かないため業者さんな来ない限りお店事態の営業ができないじ…

髪はやっぱり女のいのちだった

髪の毛ってずっと関わってメンテナンスしていかなければならないものです。 たまにめんどくさくなったり、邪魔になったり、癖毛がいやだとか、あるからこその文句を言いたくなります。 では、髪の毛が全くなかったら? 美容室で働いてるいると、いろんな髪に…

ジェンダーレス

通勤中、たくさんの人を見かけます。 ジェンダーレスの光景は服装やファッションにもかなり見られるようになりました。 髪型も、女性が刈り上げをしていたり、高校生の男の子が編み込みをしていたり。 私が女性目線で見ている女性のファッションはすごくフェ…

今日の収穫

連休で引っ越しに必要な物を買い揃えています。 手頃な値段で良い品物ってなかなかみつかるものではありません。 カトラリー1つにしても、かなりかんがえました。うちは2人だけなのでたくさんの食器は今は必要ありません。 でもたいがいは16ピース、フォー…

学び、発見

パースは良いお天気でした 私たちは日々何かを学んでいます。 大人になっても家族や人と関わる中で嫌なことも嬉しいことも経験してたくさん学びがあると思います。 私は沢山の人とあんまり関わりがないので、刺激すらも最近は減っていました。 情報も今はネ…

日本に帰りたい願望

オーストラリアに住んでいる人たちは日本が好きみたいです。 私より日本のことを知っていますね。 宮島とか長崎、ニセコや妙高、もちろん東京や大阪、京都も。 私は大阪と京都、関東周辺、沖縄にしか行った事がありません。 行ったことはないけれど、お客さ…

パースで物を探していたら

パース そろそろ新しいお財布が欲しいなと思って日々探しています。 でもなかなかいいなーと思うものが見つからないのです。 本物を見て触って確かめたいのですが、お店に見たいものが置いてないんですよね。 ネットで通販ができるようになって、品物そのも…

一人でもできるけど

マーケットでは鶴が1つ$35で売られていました。 最近、仕事以外で人と話す事が少なく、以前のように笑う事が少ないことに気づいてしまいました。 コミュニケーションがさらに苦手になってきている、このままではまずいと危機感を感じた午後。 何故か土曜日…

外食が高いパース

イーストパース 今更ですが、オーストラリアでは外食が高いです。 パースではリーズナブルで美味しいレストランを探すのが大変。 ネットの口コミもあんまり当てになりません。 最近グルポンで行った日本食レストランは、太巻きに牛が入っていて、ちらし寿司…

値引き交渉

大きい家電や家具、車や家など大きなお金を払う時、ほとんどの人はベストプライスだとうれしいですよね? メーカーや企業、お店側が利益が出るけどお客さんにもお得にwin-winになるプライス。 バリなどのお土産も交渉次第で半額にまでなるんです。 メルカリ…

秋の気配

暑かった夏も最近の雨で少しずつ、少しずつ涼しくなっていく気配がします。 雨の日は徒歩の時間を減らしているのですが、今朝は道も公共交通機関も、かなり混雑していました。 話によると、冬のパースは雨が多いらしい。 しかも、傘の意味もあんまりないんだ…

オーストラリアの若者のトレンドヘアスタイル

遠目ですが、4人中二人がマレット。 このヘアスタイル、大人たちからはかなり不評。 みなさん、マレットというヘアスタイルを知っていますか? ウルフなら聞いた事があるかもしれませんね。 実はこのマレット、オーストラリアの高校生たちの間でどうやらトレ…

支えてくれていた両親に感謝

スカボロービーチ シティからスカボロービーチに向かう通りにやけに家具屋とか電気屋が多いんです。 ウエスタンオーストラリアの人たちは賃貸より持ち家の方が多いのかもしれませんね。 以前、住む家を探してるという話をお客さんとしていた時も、「買うの?…

1日のうちで好きな時間

夜散歩。 今日明日と連休なので、好きな事だけしてすごしています。 休みでも仕事の日でも1日の中に習慣ってありますよね。 私は朝起きてから仕事に行く前、もしくは朝のコーヒーの時間と、1日のタスクが全て終わってベッドに横になった瞬間がなんとも幸せな…

ネガティブな感情が体に及す影響

朝6時に起き準備をして仕事にいき、一日中立ちっぱなしで仕事を終え、帰る時にはバスの中でうとうとしている自分がいます。 エクササイズのため、行きも帰りも30分ぐらいウォーキングをしてくるので、家に着く頃にはかなりエネルギーを消費しています。 今日…

あるものに目を向ける

月がきれいでした。 昨日、スカボローサンセットマーケットの写真をシェアしたら日本にいる友人から「羨ましい」とコメントをもらいました。 ウエスタンオーストラリアはコロナの感染者がそれほど多くなく、マスクも今年に入ったらロックダウンの時だけ全員…

喜びを感じたのはいつだっけ?

大人になると家族が増えたり仕事があったりと、慌ただしく時間がすぎていきませんか? 日々の生活の中で、イライラする事や怒ることはけっこうあると思うのですが、楽しくてはしゃいだり喜びを感じることって気にも止めていなかったりします。 辛いことなど…

あれ?尋問型の会話になってる

パースで働き出して2ヶ月半、最近気づいた事があります。 「日本からきた日本人です。」というとかなりの確実で質問されることがあります。 なんだか仕事の面接みたい。 どうやって滞在して居るの? 家族はいるの? パートナーも日本人? 永住権は? どこに…

ようやく解明したやせる理由

ゴールドコーストから シドニーに引っ越したのち、日本に6週間行っていました。 朝昼晩、プラス2度以上のコンビニスナックとほとんど動かない生活を6週間していたため、見事に3キロ体重が増えたのです。 シドニーに帰ったら、ジムと食事を元にもどし仕事を始…

お店での違和感が疲労の原因かも

フリーメントルシティ 仕事前、シティをあるいているとなんだかいつもよりたくさん人がいるなと思っていると、おもしろいサインを見つけました。 Free extra shot on Monday! Why not? コーヒー屋さんのサインでした。 月曜日は週の始まり、みなさんも強めの…

ウエスタンオーストラリアの魅力

気温33度、パースはまだまだ、暑い日があります。 明日は38度まで気温が上がる予報です。 でも湿気がないのでかなりドライなのがパース特徴ですね。 日曜日の今日、お店は閑古鳥がないていました。 何人かのお客さんは朝からビーチで一泳ぎしてきたと言って…

付き合う人を変えると自分もかわる

NSW たまに思い出すボンダイビーチ 世の中には変化を嫌うひとと、変化が好きな人がいます。 わたしは前者。パートナーは後者。 私はオーストラリアに引っ越して、何もない限り一度気に入ったら同じ家に住むことも多く、ゴールドコーストには8年住みました。 …