100%オーストラリア

30代で海外移住し現在アラフォーの著者が将来は時間やお金の制限のないライフスタイルを持つ事を目標にオーストラリアでのライフスタイルを綴っています。

笑顔が吹っ飛んでいました

久しぶりの日帰り旅に行っていました。 西オーストラリアは広くて「あぁ行きたいな。」と思う場所を見つけても日帰りできる距離じゃなくて諦めることがあります。 車があって夏なら片道3、4時間くらいの場所なら帰ってこれるし、けっこう行ける場所もあるの…

来年の目標100リスト

最近見たYouTubeで今年中に「来年の生き様を決める」という話題ですが話をしているのを聞きました。 去年の12月にコロナ禍の中、パースに引っ越してすでに一年がたったのですが、なんとなくきてしまったような気がします。 そこで、来年はこんなことをしたい…

夏のクリスマスライト パース

パース、最近の気温は40度前後でかなり暑くなりました。 クリスマスの今日、プールで遊びながらシーフードを食べたり、バーベキューをしながら祝う家族が多かった事でしょう。 私はというと、パートナーがお仕事のため、日中はおとなしくしていたのですが、…

数秘の3とクリスマス

YouTubeをみているとたまに広告がはいりますよね。 そのなかでこんな歌がありました。 ♫The most traiangle season in the year 〜♪ サンタの帽子もクリスマスツリーも三角。 だから三角の季節なんだよ〜という歌。 ちなみにこれはトブラローネといチョコレ…

某ウイルス陽性者が出て思うこと

パース周辺地域では本日夕方6時から数日マスクの着用が義務化されました。 どうやらクイーンズランドから来たバックパッカーから陽性反応が出たようです。 パースでは7月にロックダウンになってからはしばらく平和な時期が続いていました。 クリスマス前に…

お酒の席のアレが嫌いでした

前日、ふと読んだブログのなかで、息子がニコニコと家に集まった人たちにお酒を注いでいるのです、という文章に目がとまりました。 わたしはオーストラリアに来てからというかもの、日本で家族が集まるような行事にほとんどでていません。 もちろん、家族以…

道具一つで変わる

以前、ハサミを研ぐとカットの腕が上がったような気がするという話をしましたが、道具が整うと気持ちが変ります。 ハサミを例にすると切れ味が良いと楽しくなってきます。 しかもカットが早くできる。 狙ったところが一発で切れるんですよね。 IKEAのミニフ…

クリスマスモチーフの洋服

オーストラリアではクリスマス近辺なるとクリスマスモチーフのTシャツや洋服を着ている人をよく見かけます。 わたしの職場では普段は黒のユニフォームなのですが、この時期だけはクリスマスカラーをイメージした洋服の着用が許可されるのです。 が、髪の毛を…

アートの時間

新作のアートが出来ました。 人生で初めて行ったアートクラスはアルコールインクアートでした。 クラスは一回$250くらいします。 色のついたアルコールベースのインクを使ってアートを作っていくのですが、まあ楽しい。 時間さえあれば、いくらでもできます…

休暇が待ち遠しいです

今週に入り、一気に店が忙しくなってきました。 お客さんもいろいろなタイプの人がいて、なかなか対応が大変。 季節的に年に一度しか来ないような人も多く、すこし短くしてほしいと言ってくるときに限って、かなりのは長さを切るスタイルチェンジなのですが…

家族それぞれの役割

「わたしはこんなにも家のことしてるのにあなたはただゴロゴロしてるだけよね。」 そう思ってイライラしたことがある人はわたしだけじゃないはず。 それについて最近気づいたことです。 パースの街 わたしはけっこう家のことをやる方です。 例えば、掃除は毎…

最近恋しいもの おせち

連日クリスマスの話をお客さんとしています。 オーストラリアのクリスマスは祝日で毎年休みです。 こちらはイタリアのクリスマスで食べるケーキ 翌日のボクシングデーも祝日。 日本だとカレンダー通りで祝日ではありませんよね。 年末年始がオーストラリアで…

パースに来て一年

早いものでパースに引っ越して一年も経ちました。 パースに到着した当日はあまりの暑さに驚いたのですが、今年はまだそこまでではありません。 シドニーと比べると全てにおいてオプションは少ないですが、隣の家との隙間が20センチ以上ある事に気分がすこし…

今年やり遂げた事

7月からヨガのティーチャートレーニングを始めて毎朝ヨガをすることが習慣になりました。 ダーウィンに旅行した時、1日だけ場所がなくて練習出来なかったのですが、それ以外毎日です。 だいたい筋トレをしても辛さに負けて何日かしたらやめてしまったわたし…

相手のことを思った行動

ご飯、目玉焼き、レタス。 この献立をみてどう思いますか? この献立、忙しい日のあり合わせメニューかもしくは日本人でも朝ごはんとして食べるか食べないか、とにかくなんの特別感のないメニューです。 実はこれ、あるオーストラリア人が1972年に日本に行っ…

ショッピングに行って思ったこと

自分でいうのもどうかとおもいますが、わたしってけっこういい人なんです。 洋服やバック、化粧品などもそうですが、ほとんどのお店では担当してくれた人にポイントが付くようになっていると思うんです。 売上げが多いとボーナスがでたりするのでモチベーシ…

捨て活の時期

そろそろ年末の大掃除の時期ですね。 うちは狭いので毎週、何かと掃除をしているので割といつもきれいに片付いています。 たまに心が乱れると、そこらじゅうにあらゆる物が散らかってしまうのですが。 今の場所に引っ越して10ヶ月弱。 植物やら洋服やらなん…

買ったものが長持ちしない

以前、靴が3ヶ月で壊れたことがありました。 オーストラリアで洋服や靴などの買い物をすると、長持ちしない事が多いです。 そもそも最初から縫製が悪かったり、新品なのに穴が空いていたりと、買う側がよーく注意していないと、ハズレを買うことになってしま…

クリスマスの苦い思い出

クリスマスといえば、ほとんどの人はハッピーで1番幸せな時間だと思います。 特にオーストラリアでは夏で長期お休みの人も多く、次の年の準備をして過ごすリラックスしたとき。 だからあんまりよくない事は起こってほしくないものです。 去年のクリスマスシ…

友人の元パートナーからもらって困ったギフト2

私が友人の元パートナーからもらったのは、彼が一度目の結婚をした時に彼の親友から贈られた手彫りのトラベルブッタでした。 笑っていらっしゃるトラベルブッタ。実物です。 当時の私は結婚もしておらず、今のようにステキなパートナーがいたわけでもありま…

友人の元パートナーからもらって困ったギフト

オーストラリアのホリデーシーズンがいよいよ始まります。 お店ではクリスマスのショッピングの会話をよくしています。 最近は子供にはプレゼントを大人にはお金かもしくはレストランや旅行などの経験をプレゼントするという人も多いようです。 プレゼントは…

Noと言うことを許可する

わたしの仕事のポジションはカジュアルです。 カジュアルポジションは有給がなくて働いた分だけお給料をもらえるのですが、パートタイムやフルタイムと違い時給が高めです。 人がいないときは割と長い時間働かせてもらって、暇なときは早めにあがったりもし…

シンプルで良いものを長く使う

40代に入って、ようやく物欲が減ってきました。 ほしいものはありますが、勢いで買わない。 15年くらい前にパリで買った時計は、今でも毎日使っています。 シンプルでクラッシック。 そして先日紹介したコーヒーマシーンも$20くらいでしたが、本当に良い買い…

パースの週末

わたしは仕事がら、週末に働く事が多いのですが、週末の朝は静かで好きです。 5時起きですが、道路も車の通りが少なく、物音がほぼないんです。 通勤時もバイクの人たちが数人通り過ぎていくのですが、今日はさらにかわいいものを見つけてしまいましたよ。 …

おすすめのエスプレッソマシーン

毎朝コーヒーをいれるのですが、おすすめのマシーンがあります。 こちら。 イタリアの家庭には一つは必ずあるらしいイタリアのエスプレッソマシーン。 わたしはパートナーがイタリア人じゃなければ知りませんでした。 すごく使いやすい! 日本に引っ越したと…

アーモンド”ミルク”の話

先日、あるカフェに行きました。 ラテを頼んだ時の話しです。 わたしは牛乳を使ったコーヒーを5年ほど飲んでいません。 後味が嫌いなのと、牛乳には糖分が入っているから。 始めは豆乳ラテからでしたが、婦人科系の病気になってからなんとなく避けていまし…

廃棄される花たち

コールスというオーストラリアではポピュラーなグローセルショップがあります。 日用品や食品などが売っているスーパーです。 ほぼ毎週買い物に行っていますが、花が安くなっていることがよくあります。 バラの花10本で$3でした。 定価だと$15か$20くらいで…

新しい時代の結婚のあり方

私が購読している日本人の方のメルマガの中で、結婚の更新式をしましたという記事を読みました。 その方は、一生の愛を誓わず(笑?)この更新式でまた結婚を続けるかどうかを考えるのだそう。 この更新式のことをオーストラリアではA vow renewal といい、W…

夏、オーストラリアでの必需品

パースもいよいよ夏がやってきた感じの雰囲気です。 12月もすぐです。 次第に外の気温も高くなり、ショッピングセンターの冷房が強くなってきました。 どれくらい効いてるのかというと、夏にプールで何時間も遊んだ後に唇が紫になるくらいです。 一日中エア…

欲しいものは恐れの反対側にある

幼稚園児を連れたお父さんがお客さんとして美容室に来店しました。 私がそのお父さんのカットをしていた時、隣で座っていた女の子がお父さんを見つめて何が言いたげな顔をしています。 ものの15分ですが子供にとっての待ち時間は長いはず、スマホで遊びたか…