100%オーストラリア

30代で海外移住し現在アラフォーの著者が将来は時間やお金の制限のないライフスタイルを持つ事を目標にオーストラリアでのライフスタイルを綴っています。

どんな出会いににも意味がある⑥

人生初のジェントルマン行為 マークとLINEをし始めたのが夕方5時ごろ、ちょうどその日はヨガの日でした。 職場を出るのが少し遅くなり、トラムに乗り遅れて必死に走ってクラスに行ったのを覚えています。 しかも雨でした。 普段ならヨガのクラスにも遅れそ…

どんな出会いにも意味がある⑤

スーパー奥手なジェントルマン 映画関係の仕事をしていた彼に、わたしがオーストラリアで会えるのはきっと後数回、いや後一回会えるかどうか? だってあと2ヶ月後にはLAに帰ってしまう。 それから数日、わたしは仕事以外の場所でその彼にあったのです。 と…

どんな出会いにも意味がある④

マイケルの店で出会った映画の彼 数年勤めていたブラック企業をついに辞める時がきました。 当時一緒に働いていたインド人のマネージャーのあまりのひどい態度についに堪忍袋の尾が切れました。 幸い、マイケルが買ったビューティサロンで働けるので翌日から…

どんな出会いにも意味がある③

マイケルの思いがけない行動 ある日の朝、マイケルが「見せたい物がある!だからこれから仕事前に一緒に来て。」といってきました。 家を出る前に彼はガムツリーで何やら検索していた模様。 「僕、これ買うから!」とマイケル 「いやいや、こうゆうのはしっ…

5月10日 ついにこの日が来た

わたしがオーストラリアにきて10年たった今日、朝用事があると早めに出かけたパートナーから電話がありました。 「家にいる?」 「いるけど、何?帰ってくる?」 「いや、、、」 いつもと様子がちがう。 「イバーナからさっき電話が来て」 イバーナとは私た…

どんな出会いにも意味がある②

GCのビーチ 謎のオージー、マイケル マイケルとの出会いは史上最低の男(以下SOとします)とおなじ頃でした。 2人は近い「友達」だったので必然的に私と会う機会もありました。 マイケルとSOとは7歳くらい年が離れていたかと思います。 マイケルはちょっと落…

どんな出会いにも意味がある①

史上最低男との出会い 最低な人って後からわかるんですよね。 この人ははじめて会った時は口がうまかったんです。 後から考えたらナンパ慣れしているというか、営業職だったからなのか、とにかく誰にでも気さくに話かけていつのまにか気を許してしまうような…

わたしにとってゴールドコーストとは

パースは朝晩冷え込んできました。 そんなときいつもゴールドコーストでの生活を思い出します。 人生で2番目に長く住んだ場所、冬でも24度とかなり暖かいトロピカルな気候。 ビーチのすぐ近くに住んでいてもシドニーほどは家賃もバカ高くない。 エネルギー満…

赤髪とわたし

わたしは美容師です。 でもヘアカラーは派手な色にしたことはありません。 前頭ブリーチしたのは過去に一度きり、しかも似合わず黒髪に戻しました。 日本で働いていた時はブラウンからブルーブラックの無難な色にしていました。 オーストラリアで、はじめて…

オーストラリアでもラカント

日本でカロリー0の甘味料としてダイエット向けのYouTubeやSNSでよく見かけるラカントという商品。 先日、チーズケーキが食べたくてオーストラリアのスーパーで甘味料を探していたところ似た商品を見つけました。 Whole Earth Monk Fruit 100% Natural Sweete…