100%オーストラリア

30代で海外移住し現在アラフォーの著者が将来は時間やお金の制限のないライフスタイルを持つ事を目標にオーストラリアでのライフスタイルを綴っています。

友人の元パートナーからもらって困ったギフト2

私が友人の元パートナーからもらったのは、彼が一度目の結婚をした時に彼の親友から贈られた手彫りのトラベルブッタでした。 笑っていらっしゃるトラベルブッタ。実物です。 当時の私は結婚もしておらず、今のようにステキなパートナーがいたわけでもありま…

友人の元パートナーからもらって困ったギフト

オーストラリアのホリデーシーズンがいよいよ始まります。 お店ではクリスマスのショッピングの会話をよくしています。 最近は子供にはプレゼントを大人にはお金かもしくはレストランや旅行などの経験をプレゼントするという人も多いようです。 プレゼントは…

Noと言うことを許可する

わたしの仕事のポジションはカジュアルです。 カジュアルポジションは有給がなくて働いた分だけお給料をもらえるのですが、パートタイムやフルタイムと違い時給が高めです。 人がいないときは割と長い時間働かせてもらって、暇なときは早めにあがったりもし…

シンプルで良いものを長く使う

40代に入って、ようやく物欲が減ってきました。 ほしいものはありますが、勢いで買わない。 15年くらい前にパリで買った時計は、今でも毎日使っています。 シンプルでクラッシック。 そして先日紹介したコーヒーマシーンも$20くらいでしたが、本当に良い買い…

パースの週末

わたしは仕事がら、週末に働く事が多いのですが、週末の朝は静かで好きです。 5時起きですが、道路も車の通りが少なく、物音がほぼないんです。 通勤時もバイクの人たちが数人通り過ぎていくのですが、今日はさらにかわいいものを見つけてしまいましたよ。 …

おすすめのエスプレッソマシーン

毎朝コーヒーをいれるのですが、おすすめのマシーンがあります。 こちら。 イタリアの家庭には一つは必ずあるらしいイタリアのエスプレッソマシーン。 わたしはパートナーがイタリア人じゃなければ知りませんでした。 すごく使いやすい! 日本に引っ越したと…

アーモンド”ミルク”の話

先日、あるカフェに行きました。 ラテを頼んだ時の話しです。 わたしは牛乳を使ったコーヒーを5年ほど飲んでいません。 後味が嫌いなのと、牛乳には糖分が入っているから。 始めは豆乳ラテからでしたが、婦人科系の病気になってからなんとなく避けていまし…

廃棄される花たち

コールスというオーストラリアではポピュラーなグローセルショップがあります。 日用品や食品などが売っているスーパーです。 ほぼ毎週買い物に行っていますが、花が安くなっていることがよくあります。 バラの花10本で$3でした。 定価だと$15か$20くらいで…

新しい時代の結婚のあり方

私が購読している日本人の方のメルマガの中で、結婚の更新式をしましたという記事を読みました。 その方は、一生の愛を誓わず(笑?)この更新式でまた結婚を続けるかどうかを考えるのだそう。 この更新式のことをオーストラリアではA vow renewal といい、W…

夏、オーストラリアでの必需品

パースもいよいよ夏がやってきた感じの雰囲気です。 12月もすぐです。 次第に外の気温も高くなり、ショッピングセンターの冷房が強くなってきました。 どれくらい効いてるのかというと、夏にプールで何時間も遊んだ後に唇が紫になるくらいです。 一日中エア…

欲しいものは恐れの反対側にある

幼稚園児を連れたお父さんがお客さんとして美容室に来店しました。 私がそのお父さんのカットをしていた時、隣で座っていた女の子がお父さんを見つめて何が言いたげな顔をしています。 ものの15分ですが子供にとっての待ち時間は長いはず、スマホで遊びたか…

ワークパーティー

どこの会社でも年に一度はあるだろうクリスマスパーティ、日本だと忘年会に当たるパーティーがクラウンパースでありました。 どこも年末に向けてこうゆうパーティーの準備をしているのではないでしょうか? 会社の飲み会とか食事会とかが苦手な私ですが、前…

ブラックフライデー効果がすごい

今日はブラックフライデーだったのですね。 ショッピングセンターでは普段なら9時にオープンのJB Hi-Fiというオーストラリアの家電量販店がまだほとんど人がいない朝の8時にオープしていました。 私の働く美容室は普段から8時30分にオープンななですが…

車と自転車と歩行者

今朝歩道を歩いていたら横から右折してきた車がきてクラクションを鳴らされました。 運転席の女性にはジェスチャーで‍♀️両手のひらを上に向けたイラっとしたり、それおかしいでしょ?と言いたいときに使うような手振り。 たしかに、駐車場の出入り口で車も共…

鉄分の数値

先日、血液検査にいきました。 前回8だった数値がインヒュージョン後に46になっていました。 ドクターが言うには50-70くらいあるといいよね、ということ。 普段は赤身の肉をほとんも食べないので、また調べてみました。 けっこう意外な食べ物にはいっていま…

オーストラリアで落とし物をしたら?

先日、あるお客さんと日本で財布を落としたらどうなるか?という話をしました。 私もまだ若い時、日本で大事な財布を落としたことがあります。 人通りが少ない通りだったことと、田舎で車社会だったため歩いている人が少なかったこと、道路脇に草がはえてい…

11月はアニバーサリー

11月22日は兄の結婚記念日。 4人の子供に恵まれ13年くらい奥様と一緒にいます。 その前日11月21日は幼なじみの結婚式でその週末は名古屋と長野を行ったり来たりして忙しかったのを思い出します。 月日が経つのは早いですね。 それから11月はわたしとパートナ…

子供のプレゼント選び

わたしには12才、10才の姪が2人と6才、7才の甥がいます。 しばらく日本に帰っていないので、彼らもきっと少し大人になっていることでしょう。 日本に帰れないので去年と今年は誕生日プレゼントを送っているのですが、9月、12月、1月は、2月はプレゼントをか…

簡単フムス

ひよこから作るフムスは買うより新鮮! 中東で食べられている家庭料理です。 今日はフムス好きのパートナーの帰りが遅いのでフムスを作っておきました。 オーストラリアだとケバブにフムスがトッピングされていて、お肉と一緒に食べたりします。 スーパーで…

罪悪感を捨てる

今日は牡牛座の満月。 満月から2週間は手放しにいい時期なんだそうです。 先日、あるお客さんの話から私がほっとしたことがありました。 その方はニュージーランド出身でかなり若いオーストラリア人の奥様がいらっしゃるそうですが、お子さんはいないんだそ…

自分をほめるよ

私が働くショッピングセンターでは新しくカフェを作っているところでした。 コーヒーはもちろん、サンドイッチやサラダも10種類くらいあってシドニーではよく見かけたお店です。 朝、仕事に行くとそのカフェはオープンしており、店の前にはFree coffee today…

抹茶ラテを探す

抹茶ラテが無性に飲みたくなって近所の街を散歩がてらさがしました。 そういえばパースにはスタバがないので、目についたカフェに手当たり次第入ってみたのですが、グリーンティーはあるけど抹茶はない、とかトラディショナルなカフェだからコーヒーしかない…

オーストラリアに住んでいるんだなと感じる時

わたしは今年で10年オーストラリアにすんでいます。 初めて来た日のことを今でも覚えていますが、当時はどこに何があるのか、右も左もわからない、バスに乗るのが怖い、ゴミ箱が海外っぽいなど、日本との違いにいちいち感動したり驚いたりしていました。 そ…

好きなことして過ごす休日

私にとってエネルギーをチャージできるのは自然の中に出かけることです。 ありがたいことにオーストラリアには自然がたくさんあり、パースにも湖や丘、ビーチがあって、至る所で自然に触れることができるのです。 最近はようやく心地よい暖かさになってきて…

交流会

パースに来て初めて、ようやく、キチンと時間をかけて日本人とイタリア人夫婦と交流会をしました。 パートナー同士がイタリア人と日本人、分かり合える部分がたくさんで、話していて楽しかったな。 最近ではオンラインでの交流が主流で、実際に会って飲んで…

必要なものは全てもっている

クリスマスの時期が近づき、お客さんとの会話もクリスマスショッピングの話がたまに出ます。 ショピングセンターやパースの街はクリスマスツリーやクリスマスの飾り付けがどんどん始まっていて、時間が経つのは早いもんだなとつくづく思っているところです。…

朝のリチュアル

朝バタバタしていると、その日は1日調子が悪くなるという経験があります。 そして、最近暖かくなってきて日の出も早くなってきたパースの朝は静かで非常に穏やか。 本当に充実した朝時間を過ごしています。 私が1日をさらに気持ちよく過ごすためにしている習…

多様な文化の中で働くこと

オーストラリアにはたくさんの国からの移住者が住んでいます。 フェアワークという仕事上の法律が書かれたものがあるのですが、そのなかでも人種や性別、年齢、家族構成などによって差別される事があってはいけない、というような内容の事が記載されています…

パートナーの役割

旦那さんや奥さん含め、パートナーには役割があると思うのですが、そのうちの一つは相手を客観的に見てあげる事です。 注意をむける、世話をする、親切にする、配慮する、心遣いなど言い方はいろいろありますが、見てあげるのはけっこう大事な役割だと思いま…

気にしないと気にならない

わたしはお酒を飲む人が近くにいることをすごく気にします。 理由はいろいろあるんですが、嫌いなんです。 私のパートナーは時々、だいたい週に一回くらいの頻度でお酒を飲みます。 彼が酔っ払い始めたとこれで、これ以上飲まないで、とお願いするのですが、…