100%オーストラリア

30代で海外移住し現在アラフォーの著者が将来は時間やお金の制限のないライフスタイルを持つ事を目標にオーストラリアでのライフスタイルを綴っています。

食生活

ひよこ豆の変わった料理

もともと、わたしはタンパク質の摂取が少なかったので近年は意識して食べるようにしていました。 ヨーグルトもプロテイン多めのものを買って朝からプロテイン補給していたのですが、フードセンシティビティテストの結果、毎日は食べない方が良いなと思い、代…

気になっていた鍋屋のアイデア

冬になると鍋が恋しくなりますよね。 パースは夏真っ盛りですが、冬の間に見つけた鍋のお店にようやく行く事ができました。 中国系のお店で、好きな材料費を好きな文化だけボールに入れてレジにいきます。 重さで勤学が変わります。 あとはスープを選んで会…

おすすめのエスプレッソマシーン

毎朝コーヒーをいれるのですが、おすすめのマシーンがあります。 こちら。 イタリアの家庭には一つは必ずあるらしいイタリアのエスプレッソマシーン。 わたしはパートナーがイタリア人じゃなければ知りませんでした。 すごく使いやすい! 日本に引っ越したと…

アーモンド”ミルク”の話

先日、あるカフェに行きました。 ラテを頼んだ時の話しです。 わたしは牛乳を使ったコーヒーを5年ほど飲んでいません。 後味が嫌いなのと、牛乳には糖分が入っているから。 始めは豆乳ラテからでしたが、婦人科系の病気になってからなんとなく避けていまし…

鉄分の数値

先日、血液検査にいきました。 前回8だった数値がインヒュージョン後に46になっていました。 ドクターが言うには50-70くらいあるといいよね、ということ。 普段は赤身の肉をほとんも食べないので、また調べてみました。 けっこう意外な食べ物にはいっていま…

11月はアニバーサリー

11月22日は兄の結婚記念日。 4人の子供に恵まれ13年くらい奥様と一緒にいます。 その前日11月21日は幼なじみの結婚式でその週末は名古屋と長野を行ったり来たりして忙しかったのを思い出します。 月日が経つのは早いですね。 それから11月はわたしとパートナ…

簡単フムス

ひよこから作るフムスは買うより新鮮! 中東で食べられている家庭料理です。 今日はフムス好きのパートナーの帰りが遅いのでフムスを作っておきました。 オーストラリアだとケバブにフムスがトッピングされていて、お肉と一緒に食べたりします。 スーパーで…

自分をほめるよ

私が働くショッピングセンターでは新しくカフェを作っているところでした。 コーヒーはもちろん、サンドイッチやサラダも10種類くらいあってシドニーではよく見かけたお店です。 朝、仕事に行くとそのカフェはオープンしており、店の前にはFree coffee today…

グルテンフリーで引き締まる?

しばらく意識して80%グルテンフリー生活をしています。 小麦粉を使ったお菓子も出来るだけさけて、グルテンフリーにしています。 たまに材料に混ざっていたり週に一度くらいは食べていたのですが、特に問題はありませんでした。 しかし先日のホワイトピザの…

イタリアンシェフのホワイトピザ

わたしのパートナーはイタリア人。 シェフです。 そしてわたしは料理が得意な方ではありません。 ですので、料理はもっぱら彼の担当。 けっこう気まぐれでいろんな料理をつくってくれるのですが、今回はピザのリクエストをしました。 手作りのピザ生地がしば…

食材デリバリーサービスで学んだこと

料理はガーリックとスパイス、バーブで見違えるほど味が変わるという事を学びました。 ↑ハルオミチーズバーガーを作ったとき Hello fresh 、メニューを選んでそのメニューに必要な材料のみを人数分送ってくれる食材デリバリーサービスがあります。 ちょっと…

やめられない塩メープルグラノーラ

あるときバナナオーツクッキーが食べたくて1キロのロールドオーツを購入しました。 ところがその時の気分に合わせて買ったにも関わず 一向にオーツが減りません。 しかもそのバナナオーツクッキーがおいしくなかった。 そんな時、インスタグラムで見つけたレ…

ハローフレッシュを使ってみた

ハローフレッシュというミール配送サービスを知っているでしょうか? オーストラリアでは結構使われているサービスで1週間最低3食2人前の材料が家まで配達されるのです。 初回はお試しで合計6食が約$25。 メニューを考えたりスーパーで材料を買ってくる手間…

日本の家庭料理

お店で働いているとオーストラリア人のお客さんからよく、日本食はよく作るの?と聞かれます。 彼らのいう日本食は照り焼きチキンとかお味噌汁とかお寿司とか、そういうもののことを言うのだと思うのですが、私は日本で育っているので日本で食べてきたものは…

食べ物に気を使うようになるとどうなる?

食べるものに気をつけるようになると、手作りのお菓子がふえます。 健康志向のパートナーに出会い、次第に食べ物に気を使うようになりました。 買い物でパッケージの原材料をくまなくチェックする彼をみているうちに添加物やよくわからない材料、お砂糖など…

新しい料理のレパートリー

インスタをみるとただただ情報が流れてきます。 興味がないものもあるけれど、海外の料理動画はけっこう好きです。 日本人の料理のレシピは化学調味料や何からできているのかわからないような調味料、コンソメとか中華だしのもとみたいなものを使った時短、…

料理もエンタメ

昨日のピザから、今日はアランチーノを一からつくりました。 アランチーノとはイタリア、シチリアの名物でリゾットをコロッケにしたものです。 先日、シチリア出身のお客さんに作り方を聞いて、簡単だというので作ることにしました。 わたしにはイタリア出身…

ひさびさの外食はピザ

パートナーが2週間ぶりに出張先から戻ったので、夕食はピザ。 私たちがイタリアンレストランに行ったらパスタではなく必ずピザです。 パスタは家でも簡単に作れるけれど、大きなオーブンで焼くピザはなかなか、家で作れないのが理由。 本物のモッツァレラを…

食事は大切

1週間のホリデーを終え、自宅に帰ってきました。 ダーウィンの湿気に慣れて快適に過ごし始めた頃の帰宅。 空港につくとパースはなんと13℃と旅行に行く前より寒かった。 ちなみにダーウィンは30℃前後でした。 ホリデーといえば外食がメインになりますね。 オ…

OZで働く美容師のリアルランチ(超ズボラ)

毎日仕事に行って、帰ってきてさらに健康を気にした料理をする。 毎日それを考えるのは簡単なことではありません。 ラッキーなことに私は同じものを食べてもあまり飽きないので結構パターン化したランチを持っていきます。 超楽チンですよ♪ 基本は野菜、玄米…

我が家のスィーツ

2週間、スナック菓子を買っていません。 今までポテ○チップスとかビスケットとか常に甘いものとしょっぱいものを常備していました。 おそらく2019年4月の日本に行って帰ってきた時からずっとそんな生活をしていました。 一時はダイエットでカロリー計算して…

10年ぶりの柿

オーストラリアは冬になりました。 私は朝、2種類の果物を食べるのですが、シーズンになるとその果物はかなり安くなります。 毎日なのでなくなるのも早い。 先月までの何ヶ月間はプラムとりんご。 そのうち、ある日突然プラムがスーパーから姿を消しました。…

寿司とおにぎり

最近パタパタとノリを折ってつくるおにぎりサンドやおにぎらずのようなご飯をよく見かけます。 一時期ハマって毎日つくっていました。 ランチにも持っていくと、帰りの荷物が減るのでいいですね。 でもオーストラリアでは同じ海苔とご飯を使った日本料理でも…

身体のことを考える ココナッツマカロン

オーストラリアで生活していると、日本では普通に使っていたようなレトルト食品や○○の素みたいなものは高くてあんまり手が出なくなります。 キューピーマヨネーズはオーストラリアのスーパーで売っているので買うことはありますが、やはり高いので何にでも使…

オーストラリアでもラカント

日本でカロリー0の甘味料としてダイエット向けのYouTubeやSNSでよく見かけるラカントという商品。 先日、チーズケーキが食べたくてオーストラリアのスーパーで甘味料を探していたところ似た商品を見つけました。 Whole Earth Monk Fruit 100% Natural Sweete…

とりそぼろ丼

今までに行ったことのあるオーストラリアの日本食レストランでは鶏そぼろ丼があるところはことはなかったです。 鶏そぼろといえば、日本で早朝によく食べていたすき家の鶏そぼろ丼を今でもよく思い出すのですが、値段も安かったし、お腹もいっぱいになるし、…

やめる勇気

たまにはカフェもいいけどね。 ものごとは始めるときよりも、やめる方が数倍も難しいです。 わたしは仕事に行く時、30分以上前に職場に着きます。 朝ご飯も軽く家で済ませるのですが、コーヒーを飲んでゆっくりする時間がないので、職場の近くでゆっくりする…

コロナウイルスチャレンジ

たくさんの人が新型コロナの流行によって 色々なチャレンジを強いられたのではないでしょうか? 私の場合、チャレンジは「食欲」でした。 グーンとお客さんが減って、仕事が減ったとこにより、給料の中で物欲、食欲をコントロールすることが非常に難しかった…

カロリー計算をするといろいろな発見がある

最近、家に一日中いて座っていることが多かったので、一日1200kcalで食事を目標に食事をとっていました。 去年、日本に帰ったときに6週間で3キロも増え、それがずっと気になっていたのもあり、減量に挑戦。 私の場合、2、3日で1キロくらいは簡単に増…

スープの素を使わないリゾット 

シェフが家庭にあるもので作るリゾット あとのせグリルチキンリゾット 材料 4人分 作り方 まとめ シェフが作るリゾットはスープストックから作ってやく2時間半でできます。 材料 4人分 玉ねぎ 1個 5mm角にカット ニンジン 1本 5mm角にカット ズッキー…