オーストラリアでハッピーライフ

海外移住しアラフォーの著者が将来は時間やお金の制限のないライフスタイルを持つ事を目標にオーストラリアでの生活や髪の事、美容のことなどを書いています。

シドニーの絶景が見える!おすすめのショッピングセンター

「シドニーのおすすめのショッピングセンターってどこですか?」

観光客がホテルのレセプションでよく聞く質問らしいです。

私もこれ知りたかった。

ですが今なら即答できます。

 

ということで私の一押しショッピングセンターをお勧めします。

f:id:behappie:20190930095124j:plain

 

 

ボンダイジャンクションウエストフィールド!Westfield Bondi junction

高級感ある建物は広々として、明るい解放的なショッピングセンターで洋服やアクセサリー、レストランだけでなく、ビューティーサロン、美容室、マッサージ、スーパー、医療機関やジムまで揃っています。

大手のDavid Jones やMayer、ZARA、H&Mもあります。

一日いても十分に楽しめると思いますよ。

 

行き方

ウエストフィールドボンダイジャンクションはシティーから東に5kmほど行ったところにあり、ボンダイビーチへもここからバスで行けます。

車なら駐車場料金は2時間無料、シティーなので電車などの公共交通期間が便利かもしれません。

セントラル駅からT4のBondi junstion 行きの電車に乗って5つ目、約15分ほどでボンダイジャンクション駅に着き、駅の真横の建物がショッピングセンターなので移動がとても簡単です。

(Opal カードを使うと$2.52 です。opalカードは入金して使える公共交通機関用の電子マネーカード、Suicaのようなものです。コンビニなどで購入できます。)

f:id:behappie:20190930113559j:plain

 

一押しポイント 絶景のフードコート

f:id:behappie:20190930100605j:plain

テラス席からの景色。

Level5にあるフードコートには是非是非行って欲しいです!

シドニーのシティーからだと高層ビルばかりでなかなかシドニーの良さがわかりませんが、こちらのフードコート、比較的低い場所にあるにもかかわらず、シドニーの絶景が一望できるんです。

空が開けて、新緑の緑と古い建物やシティーの高層ビルが見えて、こんな景色が毎日見ることができたら幸せだなと思える場所です。

f:id:behappie:20190930100703j:plain

席は早い者勝ち。

しかもフードコートなのでリーズナブルな食事も楽しめます。

フィッシュ&チップス、タイ料理、日本食、メキシカン、中東料理、中華料理、ベトナム料理、イタリアン、ブラジル料理、ベジタリアンなどなど、一度に様々なの国の料理を見て探して比べて食べることができます。

味はオーストラリア仕様になっているのかもしれませんが、オーストラリアは移民の国なのでこういうところも面白いなと思いながらフードコートを歩いていました。

f:id:behappie:20190930095239j:plain

ブラジリアンフード

f:id:behappie:20190930095743j:plain

からあ●クンみたいなチキン。オーストラリアは食べものが高いので$5以下で買えるのは嬉しい。


一通り見た後に私はタイ料理をチョイスしました。

f:id:behappie:20190930100240j:plain

窓際席をゲット。見晴らしが良かった。

f:id:behappie:20190930100413j:plain

シェフが目の前で作ってくれる。

T2(ティーツー) 

f:id:behappie:20190930102706j:plain

おしゃれな見た目。

ここからは私がどうしても行きたかったお店の紹介をします。

何のお店かというと実はこちらお茶屋産なんです。

知っている人もいると思いますが、バイリンガールのちかちゃんもメルボルンの滞在でお土産として買っていたお茶ですね。

お値段はスーパーなどに売っているものより少しお高めです。

(海外からの輸入したお茶をドイツでパック詰めしていて香港、シンガポール、UK,ニュージーランドにもあるらしい。)

T2はブラックティー、グリーンティー、ルイボスティー、紅茶、ハーブ、チャイ、フルーツティーなどフレーバーティーからウーロン茶、静岡の玉露など、たくさんの茶葉を取り扱っています。

f:id:behappie:20190930103411j:plain

f:id:behappie:20190930103512j:plain

玉露

中でも私のオススメは普通のお茶だと飲みにくいルイボスティー。

茶葉にドライフラワーや果物などをブレンドした甘い香りの、非常に飲みやすいレッドグリーンドリーミーで、アイスにしても夜寝る前にも安心して飲めるので私は何度もリピートしています。

f:id:behappie:20190930103446j:plain

アイスティー用のボトルもガラス製で女心をくすぐるこのボタニカル模様!欲しい

f:id:behappie:20190930103735j:plain

こちらは甘酸っぱい香りのハイビスカスかな。

f:id:behappie:20190930103954j:plain

茶葉の香りが楽しめる見本もおいてあります。

お店には試飲できるコーナーがあり今回は夏仕様、新しいお茶が出ていたのでこちらをゲットしました。

やや甘味を感じるApres Kiwiというお名前のこちらのお茶、チコリーの根っこが入っています。

チコリーはコーヒーの代替えとしてよく飲まれているお茶ですが、今回はリンゴやパッションフルーツ、マンゴー、キウイと夏の果物がミックスされていてジュースの代わりのもなるかなと思います。

ドライフルーツの若干の砂糖が使用されていたり増粘剤が入っているので100%ヘルシーかどうかと言ったら疑問ですが、普通のジューずを飲むよりは断然いいと思います。

パッケージも可愛らしいくプレゼントにも最適ですね。男性でも喜ぶと思います。

T2は普通のイングリッシュブレックファーストやアールグレイなんかも売っていてスーパーや街中のコーヒー屋さんでもこのパッケージを見つけることができます。

もしお店を見つけたら言って見る価値はありますよ!

試飲に関していうと、店内にはたくさんの種類のお茶が並んでいますが用意されているのはごく一部のお茶ばかり。

でも安心してください。自分が気になったお茶があればスタッフにお願いすればあなた専用に一番最適な飲み方で用意してくれます。

いくつ飲んでもok!私も喉が乾く夏などはよくお願いしています。

f:id:behappie:20190930105342j:plain

茶器は中国製だけど見た目が本当に可愛いの。

持ち歩き用のボトルや茶器もたくさんあって、まるでアラジンの世界に迷い込んだかのような気分です。

持ち歩き用のボトルを買うともれなくお好きなお茶を入れてくれますよ!

 

f:id:behappie:20190930105656j:plain

お茶は缶に移して暗くて涼しいところに保管。

おまけ ハービーノーマン Harvey Norman 

電化製品、パソコンや掃除機テレビなど売っているところです。

こちらのコーヒーマシーンコーナーがお得!

f:id:behappie:20190930110838j:plain

家庭用エスプレッソマシーン。

オーストラリアではコーヒーを自宅でカフェのように作って飲む人が多いです。

ミルクもスチームしてコーヒーもエスプレッソを抽出して本格的な豆を買ってきて自宅で飲むのですね。

興味を示してウロウロしていると実際コーヒーを作ってくれます。

f:id:behappie:20190930111120j:plain

実演、試飲、販売。

コーヒー目的に行ったわけではないですが、こんなサービスもしてくれるオーストラリアはまんざらでもないです。

(オーストラリアは色々高いですから。。)

 

その他

キッズコーナーもあります。

f:id:behappie:20190930111721j:plain

f:id:behappie:20190930111750j:plain

カフェ

本館と別館をつなく通路にはカフェもあり、こちらでは休憩もできます。(フリーwifiも1GBか180分)

こちらのウェブサイトそ調べていたところ、何とパーソナルスタイリングもしてくれるサービスが2時間$300であり、こんなサービスを受けたらも楽しいかもしれませんね。(私にはまだ挑戦する勇気がありませんが。)

 

まとめ

いかがでしたか?

ショッピングセンターといってもたくさんありますが、観光もできるこちらのウエストフィールドボンダイジャンクションは私のお気に入りの場所でもあります。

ショッピングセンターに飽きたらここから15分ほどバスに乗ればビーチもすぐそこですので一日中楽しめることができます。1日じゃむしろ足りないかも。

シティー観光に疲れたら是非こちらまで足を伸ばして見てはいかがでしょうか?